HDD交換まるごとコピープラン

「ハードディスク交換まるごとコピープラン」は、新しいハードディスクに交換し、データとソフトウェアと設定環境をまるごとコピーする修理方法です。

ハードディスク交換まるごとコピープラン

メーカー修理では、新しいハードディスクに交換するだけで今まであったデータやソフトウェアは全て消えてしまいます。

「なんとか今現在の環境とデータを残したい」「現在パソコンに入っているソフトウェアをそのまま使いたい」というお客様の声にお応えするために開発した修理方法です。

当店の「ハードディスク交換まるごとコピー」は、長年の経験と確かな技術があるからできる修理方法です。

HDD交換まるごとコピープランの特徴

  • 業界初!10ヶ月の長期保証が付いています。
  • アフターサービスも万全です。
  • データとソフトウェアと設定環境も全て残ります。
  • ハードディスク(HDD)の増量・増設もできますのでご相談ください。
  • 例)320GB→500GBに容量アップ 例)500GB→1TB(1000GB)に容量アップ
  • ハードディスク(HDD)をSSDに交換し、高速化、スピードアップすることもできます。
  • SSDの容量は自由にお選びいただけます。例)パソコンの電源を入れてから3分かかっていたのが、わずか20秒に短縮することも!

注)HDDの損傷が激しい場合は「リカバリ + データ復旧」をご案内する場合があります。

SSDとは

SSDとは(ソリッド・ステート・ドライブ)、HDD(ハードディスク)のかわりになる部品のことです。パソコンを高速化、スピードアップできます。

HDDとSSDの違い

SSDのメリット

  1. 高速化、処理スピードが速い
  2. タフ、衝撃に強い
  3. 無音、静か
  4. 軽量、軽い
  5. 低発熱、発熱が少ない
  6. 省エネ、低消費電力

パソコントラブルの原因の中で最も多いのがハードディスク(HDD)の故障によるものです。

毎日使っているパソコンは、2~3年が交換の目安です。

だんだんパソコンの動作が遅くなっていき、重症になるとパソコンが起動しなくなります。

その場合、元に戻る可能性は低くなり、最悪データは全て消えてしまいます。

データ復旧は、重度物理障害になってしまいます。

壊れる前に定期的にHDDを交換することで、快適に安心してパソコンを使用できます。