インバータの故障

インバータは、液晶バックライトを光らせるための電源部分の部品です。

この部品が破損するとバックライト切れと同様に、液晶が真っ暗になり薄っすらとしか見えなくなります。

また、不安定になっている場合は映ったり、映らなかったりを繰り返すことがあります。

修理にはインバータ交換が必要となります。

場合によって、インバータではなくバックライト側が破損している場合や、両方が破損している場合がございますので、その部分については無料診断時に詳しく診断させて頂きます。

インバータについては機種ごとに部品代金が異なりますので、部品代金を別途お見積りさせて頂く形になります。

バックライト式(CCFL)から、より長寿命のLEDタイプに変更することができる機種もございますので、ご希望の方は別途お問い合わせ下さい。

全機種共通

インバータ交換のみの場合

  • 19,800円~

インバータ交換+液晶パネル交換の場合

  • 14,800円~